機械式時計のお手入れ

昔からあるシンプルな腕時計

機械式時計の特長としては、昔からのシンプルな腕時計であるといった点が挙げられます。機械式タイプの時計の特長としては電池を入れなくても動作し続ける事ができる点においてポイントとなっています。クオーツタイプの腕時計とは違いねじを巻くだけで稼働させる事ができるため経済的です。腕時計の秒針が止まってしまったとしてもリューズを巻くだけで再びまた動作させる事ができます。気分や、ファッションに合わせて使いたいときに使う事ができる時計です。

クリアシールでガラス面をしっかり保護

機械式時計だけではなくクオーツ時計にも言える事ですが、文字盤を保護するガラスケースに傷が付きやすいので、ちょっとした工夫でお手入れしておけば傷を防ぐ事ができます。文字盤を保護しているガラス面にはちょっとした事で傷が付きやすい特徴があるため、注意して普段から活用するように心掛けましょう。もし傷を付けてしまう心配がある場合には、スマートフォンなどに貼り付けする液晶パネルの傷つき防止シールを適切なサイズに切り取って貼り付けすることで対応することが可能です。シールが細かい傷つきを防いでくれるため、大切に使う事ができます。

手で触った後は拭き取りする

金属部分を手で触った後、しばらく放置をしておくと錆びてしまうことがあります。メッキ面でもメッキ塗装が錆びてしまうことがあるため注意して活用することが大切です。万が一さび付きが心配な場合にはたまにしっかりと拭き取り掃除を行いましょう。手に付着している油分などを綺麗に拭き取りして、金属部品を長持ちさせることができます。もしシリコンクロスがある場合には、シリコンクロスを使って拭き取りするのも効果的です。シリコン皮膜が金属を汚れや傷からカバーします。

歴史と格式がある高級時計メーカー「パテックフィリップ」は数多くの著名人に愛されていました。ウォルトディズニーやヴィクトリア女王も購入した事で有名です。